最大180日までの間無利息で利用可能

新生銀行レイクの特徴

新生銀行レイクは、独自のサービス路線で好評となっているカードローンです。他のカードローンと比較した場合の大きな違いは、無利息キャンペーンを長期間適応で行っているということです。

 

最大で180日間、利用金額は限定されますが無利息で利用できますので、とても魅力的なサービスであるといえます。さらに利用限度額がいくらであっても30日間までは無利息で利用できますので、初めての人でも誰でも利用がしやすいと評判のカードローンです。

 

最大180日間まで無利息で利用ができます

カードローンについては、無利息で利用できるというのは大きなメリットですが、なかでも新生銀行のカードローンは最大180日までの間無利息で利用することが可能です。

 

これは上手な使い方ができれば未来の自分からお金を借りるという図式になり、自分に余裕があるときに返金すればいいのでとても便利です。ただし最大180日まで無利息で利用できるのは利用額が5万円までとなっています。

 

あまり大きなことには使えませんが、次の給料までのつなぎの資金としては十分でしょう。

 

新生銀行レイクのメリットは

新生銀行レイクのメリットは、銀行系のカードローンとしてはサービスが非常に充実しているとうことです。

 

  • 無利息期間について業界内では最長の期間が設定されている
  • 女性専用のダイヤルが設置されている
  • コンビニの手数料が無料

 

など、サービスが豊富であることに驚きます。さらに利用者のスタイルにあった返済方法が設定されていますので、インターネット利用やATM利用、口座利用などその人のニーズに合った利用の仕方が可能です。

 

新生銀行レイクのデメリットは

銀行系のカードローンとしては金利面で劣っているというのが新生銀行レイクのデメリットでしょうか。他の銀行系カードローンでは最高金利が15.0%未満といったところもあるのですが、新生銀行レイクは消費者金融系とあまり変わらない最高18.0%の設定になっています。

 

メリットの金利無料期間が目を引くのですが、逆に言うとそれ以外は平凡ともいえます。

 

一度だけ利用してみるというのであれば金利無料期間のメリットが大きいですが、長期的な付き合いということになるとメリットが少ないといえるかもしれません。