最高限度額が800万円、最低金利3.0%

SMBCモビットの特徴

大手消費者金融系カードローンのSMBCモビットはテレビCMでもおなじみです。最高利用限度額が800万円で最低金利3.0%というだけでもカードローンの中では優秀であるということがわかります。

 

しかしさらにこのSMBCモビットの最も優れた点は、「web完結申込」というSMBCモビットだけが業界内で行っている独自のサービスになります。

 

このサービスを利用して申し込む場合には自宅や勤務先などへの電話や郵便が一切ありませんので、ご家族や職場の同僚にカードローンを利用していることを知られたくない場合にはぴったりです。プライバシーが守られますので堅実な利用がしやくすなりお勧めです。

 

SMBCモビットの「web完結申込」は

「web完結申込」がSMBCモビット人気の最大の理由です。自宅への書類の郵送や職場への在籍確認が一切不要で申し込むことができるというすごいサービスです。

 

誰にも知られたくないのが自分の借金のことなのですが、申込者の信用を見極めるためには職場への在籍確認の電話は今まで欠かせないものでした。

 

それでは他社のカードローンでは電話での在籍確認があるのになぜSMBCモビットでは電話での在籍確認なしで利用が可能なのでしょうか。それは、SMBCモビットの場合は社会保険証を確認することで会社での在籍確認をしているからです。

 

たしかに社会保険証で会社名がわかればその人がその会社に属しているということがわかりますので、電話での在籍確認は不要になります。

 

後はインターネットとメールの利用ができれば、申込を完了して契約を締結することができますから、プライバシーを大事にしながらカードローンの利用をしたいという人にはピッタリのカードローンになっています。

 

ただし「三井住友銀行」「三菱東京UFJ銀行」の口座が事前に必要となるなどの条件があるので利用前には確認しておきましょう。

 

SMBCモビットのメリットは

その他にも、審査が早くて融資も早いというのがSMBCモビットのメリットとなっています。

 

一般に銀行系のカードローンの場合だと審査に1週間程度かかる場合もあるようですが、SMBCモビットの場合は最短で30分で終了しますし、14時50分までにすべての申込を完了させればその日のうちに指定口座に必要な金額を入金してもらうことも可能です。

 

すぐに現金が必要な場合に、さすがに頼りになるというところが大手の強みといえそうです。

 

SMBCモビットのデメリットは

SMBCモビットはサービスについてこれだけ充実しているのですが、一方では金利についてやや高めですのでその点がデメリットになります。銀行系のカードローンとの比較でもそうですが、他の消費者金融との比較でもSMBCモビットでは利息が高めです。

 

他社のような無利息で利用ができる期間の設定もありません。

 

しかし法外に利息が高いというのではなく、あくまでも法定金利の範囲内ですので、高すぎるというのではなくSMBCモビットの利息は「普通」ということになります。