金利が低めで限度額を高めに設定

イオン銀行カードローンBIGの特徴

イオン銀行のフリーローンとしては「ネットフリーローン」が一般的ですが、さらに金利が低めで限度額を高めに設定したものが「カードローンBIG」になります。高所得者向けとされますので敷居が高そうに感じますが、実はそうでもありません。

 

「ネットフリーローン」と異なる点としては、「カードローンBIG」は専業主婦の方を融資の対象としているということです。「ネットフリーローン」では専業主婦には借り入れができません。

 

パートやアルバイトをしている主婦の方であっても、年収200万以上であることが融資の原則となっていますので難しいでしょう。一方で「カードローンBIG」であれば最初から専業主婦を融資の対象としていますので借り入れが可能になります。

 

「カードローンBIG」は「ネットフリーローン」とは違っていて、その保障についてはイオンクレジットサービス(株)が行います。ちなみにネットフリーローンの場合の保証はオリックスクレジットです。

 

自社グループの中だけで審査と保証を一括して行うということで専業主婦層にも積極的に融資をしていくという姿勢が見受けられます。そもそもイオングループの場合主婦層を主な顧客としていますので、それら主たる顧客である主婦層に対応したサービスを作りたいというところからこの商品は企画されたのでしょう。

 

本人の収入がない場合でも世帯としては十分な収入があるという場合もありますので、総量規制不適用の銀行系カードローンの利点を生かした商品ということになります。さらに「カードローンBIG」は「ネットフリーローン」よりも金利が低めに設定されているのでお勧めです。

 

地銀を除く銀行系カードローンの中では、13.8%はもっとも低金利です。さらにカードローンカードがあれば提携金融機関やコンビニのATMを利用しての借り入れも可能となっています。

 

イオン銀行の審査について

「カードローンBIG」のイオン銀行の審査については、加盟している指定信用情報機関が行うことになります。イオン銀行の普通預金口座をお持ちの方は、最短当日でインターネット申し込みの審査結果がわかります。

 

カードローンカードを受け取ればすぐに利用が可能です。 イオングループ内での審査・保証ということになりますので審査は柔軟なものが期待できます。いままで都市銀行系のカードローンに申し込んでも審査に通らなかったかたは一度ご利用を検討してみてください。